無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

音楽

2011年1月16日 (日)

救済の技法

ある雑誌の「癒される音楽」のところに紹介してありました。それがきっかけでした。平沢進さんの曲にはまってしまいました。ネット上で他の人たちが、「平沢師匠」と崇拝しているのもよくわかります。とにかく聴いていて気持ちがいい。1日でも聴かない日はありません。平沢氏のブログでの発言も興味深いものです(簡単に言えば、面白い!)。