無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

« 耳鳴り(耳鳴、Tinnitus) | トップページ | 思うこと »

2017年7月 5日 (水)

パーキンソン病治療のtips

パーキンソン病の治療のtipsというか、裏技というか、

神経内科の専門医であれば、患者にきちんと伝えなければ

ならないことを知らない人が多いことに今更ながら驚いた。

患者さんたちに知っておいてほしいことは、

L-DOPA(メネシットやマドパーなど)を牛乳やヨーグルトと一緒に

飲まないこと。

L-DOPAは高蛋白食品と一緒に飲むと、たんぱく質に吸着されて、

吸収が悪くなり、症状が悪化するのだ。

牛乳やヨーグルトを食べるのは、L-DOPAを飲むときでなく、

その前後1時間くらい間隔をおいてほしい。

また、パーキンソン病の患者は便秘が多いが、便秘薬の

マグネシウム製剤(マグミットやカマグなど)もL-DOPAと

一緒に飲んではいけない。一緒に口に入れるとよくわかるが、

口の中がまっ黒けになる。正確なところはわからないが、

なんらかの化学変化が起こるようで、同時に服用すると

L-DOPAの効果が半減するので、牛乳などと同じく、

1時間くらい間隔をおいて服用してほしい。

« 耳鳴り(耳鳴、Tinnitus) | トップページ | 思うこと »

疾病・病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パーキンソン病治療のtips:

« 耳鳴り(耳鳴、Tinnitus) | トップページ | 思うこと »