無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

« 年の瀬に | トップページ | SMON »

2016年1月19日 (火)

意識

朝眼がさめてから、夜寝るまでの間意識の途切れはない。

ボーっとしていることはあっても、何かを考えている。

コンピュータのようにログが調べられれば、心というか意識という装置には

電源を落とした状態はない。

眠っている時も、何か夢を見たりしているので、本来は意識の途切れはないだろう。

これが生きているということなのであろうが、てんかん発作などで意識を失う場合は

雷などの高圧電流サージで電源が落ちるようなものなのだろう。

意識の流れというのは不思議なものであるが、生きている証拠でもある。

« 年の瀬に | トップページ | SMON »

心・精神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意識:

« 年の瀬に | トップページ | SMON »